「仮面の王イ・ソン」視聴が終わりました。

NHK BSプレミアムにて全20話

ユ・スンホが若き世子を演じるドラマということで、期待大で見始めましたが・・・ビミョーでした(-_-;)

いつ面白くなるのか、と見ているうちに、気づいたら残すところあと数話、あれ?あまり面白くないかもと、正直挫折しそうになりましたが、一応最後まで頑張って見ました。

面白いという声も結構あるドラマなのですが、個人的には、あまり入り込めないうちに最終回を迎えてしまいました。

いまいちだったので、各話詳細のあらすじはそのうちアップするとして、ここでは、いまいちだった原因を分析したいと思います。

「仮面のイ・ソン」の概要

かつて、秘密結社・辺首会(ピョンス会)の力を借りて王位を得た王は、辺首会(ピョンス会)のいいなりとなって生きてきた。そして、世子イ・ソンが誕生すると、何者かに毒を盛られ、死の危機に瀕する。王は、辺首会(ピョンス会)の首長テモクから解毒剤をもらう代わりに、水の権利を渡すことになります。

そうして、辺首会(ピョンス会)は朝鮮全土の水を私有化し、さらなる権力をふるうようになります。

世子イ・ソンの将来を案じた王は、仮面を着けさせ、誰にも素顔を見せずに育てることにします。

16年後、世子イ・ソンは、自分が仮面を着けなければいけない理由を探るために、チャンスを名乗り、街に出ます。そこで、運命の女性ハン・ガウンや自分と同じ名前の水売りのイソンと出会い、友情をはぐくみます。その一方で、民を苦しめる辺首会(ピョンス会)の存在を知ります。

ある時、イソンの父親が水を盗んだとして揚水庁(ヤンスチョウ)に捕らえられます。世子イ・ソンは、事件を解決するために、乗り出しますが、その行動がある悲劇を招いてしまいます。

そして、辺首会(ピョンス会)の首長テモクは、世子イ・ソンに、辺首会(ピョンス会)の入会を迫ります。その儀式で飲むチヌ毒は、一度飲んでしまうと、半月に1度は飲まないと苦しみながら死に至る恐ろしい毒でした。テモクはこの毒で王や重臣たちを意のままに操っていたのです。

世子イ・ソンの窮地を知ったイソンは、世子の身代わりを申しでますが・・・

  • 韓国放送:2017年
  • 回数:40話(日本:20話)
  • 最高視聴率:14.9%

「仮面のイ・ソン」主要キャストと出演作

役名 出演作
ユ・スンホ 世子イ・ソン 太王四神記・善徳女王・ドラゴン桜・アラン使道伝・ロボットじゃない
キム・ソヒョン ハン・ガウン 太陽を抱く月・屋根裏のプリンス・君の声が聞こえる・匂いをみる少女・トッケビ
エル イソン 美男(イケメン)バンド・ママが何だって・主君の太陽・
ユン・ソヒ キム・ファグン 剣と花・ゴハン行こうよ・記憶~愛する人へ~・君を守りたい
ホ・ジュノ テモク 朱蒙・ホテリア

「仮面のイ・ソン」の感想

以下、ネタバレが入ります。

原題は「君主~仮面の主人~」

主演のユ・スンホ

子役の時から、かわいいなぁとチェックしていたのですが、すっかり大人になって、まぁ♪と楽しみに見始めましたが・・・

なんですかね、どうしてもドラマの世界観に入れないまま、最終回まで行ってしまいました。

面白くないと感じたいちばん原因は、主人公の2人、世子イ・ソンとハン・ガウンにほとんど共感できなかったことが大きかったと思います。

世子イ・ソンを演じたユ・スンホ

子役からやっている人なので、さすがの演技力でした。王宮にいた時は、正義感が強く、純粋。でも、世の中を知らない。

でも、王宮の外に出て、人間的な成長を遂げた後は、堂々たる演技で王としても高貴さや貫禄を表現していたのはさすがと思いました。

それなのに、共感できなかったんですよね。

世子イ・ソンは、秘密結社・辺首会(ピョンス会)によって、両親を殺され、王宮を追われ、行商人として身を立てていくわけですが、この過程がまるっきりすっ飛ばされているんですね。

いきなり5年後、行商人の頭になっています。たった5年で?ポカ~ンってなってしまいした。

このドラマ、韓国で放映されたのは全40話なのに、日本では20話になっていたので、もしかしたら、カットされたのかもしれませんが、ここ結構大事な部分のような気がするので、オールカットにせず、少しは入れてほしかったです。

なぜなら、この後、世子イ・ソンが辺首会(ピョンス会)を倒すために全国の行商人たちのネットワークを動かすのですが、説得力に欠けるんですよね。

また、世子イ・ソンは何度も殺されかけるのですが、そのたびに、テモクの孫娘ファグンに助けられます。

なんかねぇ・・、ピンチに陥った時に、主人公自らの力で危機を脱して復活してこそ、面白いのに

いつも助けられちゃう・・・

これが、ヒロインのハン・ガウンにも言えることです。

ハン・ガウンを演じるキム・ソヒョンは、「太陽が抱く月」で王妃の子供時代を演じていた子

その時は、底意地の悪~い役でしたが、すっかり成長して、可憐なヒロイン役が板についていました。

父親が死んだあと、大罪人の娘として、苦労しながら頑張るんですが、体張って頑張るんですが、ピンチに陥ると、偽の世子イソンにいつも助けてもらって

なんか見ていて、どうせまた助けてもらえるんだよねって感じになっちゃうんですね。

最後は、解毒剤の効き目を証明するために、自らチヌの毒を飲むシーンもあって、頑張っているのはわかるんですが、やっぱりファグンの自己犠牲には勝てない

だって、祖父テモクの目を欺き、何度も世子イ・ソンの命を救います。

ってか、ファグンがいなければ、とっくに死んでたよね、世子様!

最後は、チヌの花畑を焼いて、命を落とすわけです。

ファグンの身を挺した行動のおかげで、辺首会(ピョンス会)は壊滅への道を進み始めるわけです。

辺首会(ピョンス会)が、壊滅したのはファグンのおかげだろ!と言いたい

それなのに、なに1つ報われず、死んじゃって

でも、本人は愛する世子様のために満足です・・・って(泣)

ファングがいなければ、世子様、王座に戻って、辺首会(ピョンス会)を倒すどころか、とっくに死んでたっつーの

まぁ、敵対するテモクの孫娘だから、世子様と結ばれることはないので、こうなっちゃうんでしょうね。

でも、ファグンが可哀想すぎて納得できなかったぁ・・・

もう1人可哀想なのが、もう1人のイソン

世子様の身代わりになり、最後はカウンを庇って死んでしまう

この役を演じたのはエル

韓国の人気アイドルグループINFINITEのメンバー

初めて見る人だと思っていましたが、「主君の太陽」でソ・ジソプの学生時代を演じて、この子、かっこいい~と思っていた人でした。

「仮面の王イ・ソン」では、貧しい水売りでありながら、世子イ・ソンと友情を結び、彼の身代わりになる役柄

とてもきれいでキリっとした顔立ちなので、世子の衣装を着たら、まんま高貴な人になっちゃうよ~と思いましたが、偽の世子になっても、常におどおどした感じをまとっていて、高貴な雰囲気がない!

演技がうまい人だぁと思いました。

途中で、欲を出して、ずっと片思いしていたカウンを中殿にともくろみ、だんだんと、道を踏み外していきますが、これも仕方ない

賤民だった時には、両班の娘であるカウンは、雲の上の人

きっと、イソンもそばで見守るだけで幸せだったはずです。

でも、王座を得て、欲を出しちゃったんですね、人間的でこっちの方が共感できるくらい

このドラマって、主人公の世子イ・ソンとカウンが、辛い思いをしながらもそれに負けず活躍して、悪の辺首会(ピョンス会)を倒すという爽快感がほぼ皆無

むしろ、ファグンとイ・ソンの自己犠牲があったからこそ、平和な世の中を取り戻すことができたといえます。

最後、2人は婚姻を結んでめでたし、めでたしなんですが、どうもすっきりしませんでした。

救いとしては、王座に返り咲いた本物の世子イ・ソンが、死んだ人たちを忘れないと心に誓っていたところかな

王宮の外に出て、辛い経験をつんだイ・ソンだからこそ、聖君になるんだろうなぁという終わりだけでした。

BSプレミアムのこの枠は、NHKが韓国で面白いと評判のドラマを持ってくるので、いままでどのドラマもどれも面白かったのですが、

まず、前回放送のオクニョがつまらなかった

で、今回こそはと期待した「仮面の王イ・ソン」ですが、これまたいまいち

次は「秘密の扉」ですが、このドラマ暗そうでなので・・・見ないかも

人気の韓国ドラマを無料で見放題!動画配信サイトのまとめ

みなさんは、韓国ドラマを何で視聴していますか?

地上波やBS,WOWWOW,専門チャンネルといろいろなところで放送していますね。

私は、主にBSをチェックしていますが、見逃してしまったドラマや話題の最新ドラマを見たい時には「動画配信サイト」を利用しています。

韓国ドラマの放送がほとんどなかった十何年前は、レンタルショップに走っていましたが、レンタルの種類も少なかったー

その後、ひかりTVに加入してから、一気に韓国ドラマの視聴が増えましたが、見逃してしまったドラマは結局レンタルで見るしかなくて・・・

だけど、今は観たいと思ったら、「動画配信サイト」で即視聴できるから便利な世の中になったもんです、ホントに

しかも、過去から最新のドラマまで見放題♪

ここでは、韓国ドラマを配信している動画サイトを比較・紹介します。

どのサイトも無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったら、まずは無料で体験してみてください。

>>人気の韓国ドラマを無料で見放題!動画配信サイトのまとめ