ああ、私の幽霊さまあらすじ11話

ソヌに押し倒され、キスをされそうになったボンソン(スネ)は、ごめんなさいといい、思わず逃げ出してしまいます。

そして、ボンソンの身体から思わずスネは出てしまいます。ボンソンは、目の前にいるスネに、何か話があるからでてきたんでしょ?と聞きますが、スネは何とかごまかします。

ソヌとの進展を聞くボンソンですが、スネはまだ進展していないと嘘をついてしまいます。

ボンソンは、もう時間がないけど、大丈夫?とスネを心配します。そして、以前は幽霊を見るのがすごくイヤで、霊感があることを知られたくなくて、目立たないように生きてきたけど、今の自分は変わったみたいといいます。

スネは、ソヌがいるからもう1人じゃないと言いますが、ボンソンは、スネがいなくなってもソヌが自分のそばにいてくれるか心配します。今、幸せだけど、その反面不安でもあると言います。

ボンソンの気持ちを聞きながら、スネは、ごめんね。もう少しだけソヌのそばにいさせてと心の中で謝ります。

一方、一人残されたソヌは、恥ずかしさでいっぱいになりますが、戻って来たボンソン(スネ)が、胃もたれで急に吐き気がしたせいだというと安心します。

ボンソン(スネ)は、好きになってしまったソヌのそばにもう少しだけ居たくて、ソヌを拒んだのです。

翌日、ボンソン(スネ)は、残り物の食材で作ったパスタを従業員のみんなから褒められます。ソヌは、ボンソン(スネ)に前菜の担当を命じます。

そして、雑誌のインタビューにボンソン(スネ)を助手として連れていきます。インタビューで理想の女性を聞かれたソヌは、まるでボンソン(スネ)としか思えない女性像を答えます。

ソヒョンは、ソヌの母親に、はっきりとソヌに振られたことを話し、気まずくなりたくないから友達のいますと言います。

ソヌとボンソン(スネ)が帰宅すると、ボンソン(スネ)の部屋が水漏れでびしょびしょになっていました。

仕方なく、ソヌの部屋で眠ることにしますが、まだ成仏したくないボンソン(スネ)は、2人きりのこの状況に困ってしまいます。

ソヌが歯を磨いている間に、急いで寝たふりをするボンソン(スネ)です。ソヌはさりげなくボンソン(スネ)のベッドに入り込みますが、ボンソン(スネ)に突き飛ばされてしまいます。

以前までは、ボンソン(スネ)の方が積極的だったのに、この変わりように文句をいうソヌ

慌てて言い訳をするボンソン(スネ)に、ソヌは2人の関係を急ぎ過ぎない方がいいと強がりを言いますが、内心ではがっかりしていました。

翌日、ボンソン(スネ)のことが気になるソヌは、うっかり熱したフライパンをジュンの腰にぶつけて、火傷を負わせてしまいます。

ジュンがこっそりと火傷を冷やしていると、それに気づいたボンソン(スネ)が、薬を塗ってあげます。

ジュンがあ~あ~と声を出して痛がっていると、その声を聞いたソヌは、良からぬ想像をしてしまい、慌てて倉庫の中に入ってきます。

そして、ソヌが何をしていたんだと問い詰めると、ジュンの相談に乗っていただけですとごまかし、慌てて逃げ出します。そんな態度を取られ、ソヌは面白くありません。

アサリの下処理をしたボンソン(スネ)に、砂が残っている、こんなものは客に出せないから、別の食材を買って来いと命じます。

八つ当たりをされたボンソン(スネ)は、心が狭いと怒りながらも、ちょっと可愛いと思ったりもします。

食材の買い物途中、ボンソン(スネ)は、ミョンギ食堂に立ち寄ります。ちょうど、ミョンホは電話中でしたが、その相手は死んだ娘のスネで、いまだに携帯を解約していないと話します。

そして、スネの携帯が見つかっていないことや、スネの死は自殺だったと聞かされ、ボンソン(スネ)は、なぜ自殺をと驚きます。

何も思い出せないスネは、ミョンホが席を外した隙に、自室に入り、自分の日記に何か手掛かりはないか探します。

日記の間から、グアム行きのチケットが見つかります。それは、ミョンホの誕生日プレゼントに内緒でスネが準備していたものでした。

しかし、スネが自殺したのは、グアム行きを予定していた前の週だったために、こんな時に自殺するはずないと納得できないスネでした。

ボンソン(スネ)は、日記帳をもって、ソンジェを訪ねます。そして、スネとは料理学校の時の友達だといい、スネの日記帳に挟まっていたグアム旅行のチケットを見せて、事故や他殺の可能性がないかを尋ねます。

ソンジェは、はっきりと自殺だと断定しますが、ボンソン(スネ)は、自殺する理由がないと納得できません。日記に「2368」という数字が書き込まれているのに気が付いたソンジェは、ボンソン(スネ)から日記を預かります。

ソヌは、従業員たちの会話からジュンが自分のせいで火傷したことを知り、ジュンに謝罪します。そして、ボンソン(スネ)と2人きりで倉庫にいたのは、火傷の薬を塗るためだったと知り、ボンソン(スネ)に八つ当たりしたことを後悔します。

ボンソン(スネ)が不機嫌そうにしているのは、自分が怒ったせいだと思うソヌですが、実は、ボンソン(スネ)は、自分の自殺が信じられずにそちらに気を取られていただけでした。

納得できないスネは、ボンソンの身体から出て、調べものをしに出掛けます。

スネは、ソビンゴの元を訪れ、自分が自殺したことを話しますが、ソビンゴは悪霊になる前に早く昇天するように言います。

一方、ソヌから今日の授業は休みというLINEでが届き、ボンソンはがっかりして部屋に戻ろうとします。ところが、部屋の前で待ち伏せをしていたソヌが、いきなり赤いバラの花束を差し出し、今日のことを謝ります。

そして、ペアのリングをプレゼントします。喜ぶボンソンを見て、ソヌは「かわいい奴め、こんなにはまるなんて」とボンソンを抱き、キスしようとします。

そこにちょうど戻ってきたスネが、思わずボンソンを突き飛ばしてしまいます。

転んだボンソンを見て、我に返ったスネは、その場から逃げ出し、なんてことをしたんだろうと後悔します。

そして、眠っているボンソンに憑依して、手紙を書きます。ボンソンが目覚めると、枕元にはスネからの手紙が置かれていました。

ナ・ボンソン、いままでありがとう。挨拶のしないでごめんね。もうあんたに憑依しない。彼のそばに残りたくなって、あんたとの約束を守れなくなりそうだから。私がいなくても二人は大丈夫。あんたの幸せを願ってる。それから最後に伝えたい。生きている時に精一杯愛しな。自分自身も他の人も。

この手紙を読んだボンソンは、もしかしてシェフのことが好きになったの?と思いながら、必死になってスネを探します。

その頃、スネはソビンゴの元に行っていました。飼い犬が鳴き声で目が覚めたソヌは、ボンソンがいないことに気が付きます。

ボンソンのところにソヌから電話がかかってきます。心配したソヌが、ボンソンを探しに来ていました。横断歩道の向こう側にいるソヌに気が付いたボンソンは、やっと掴んだソヌの心を話したくない、今は自分のことだけ考えようと決心して、ソヌの胸に飛び込みます。

ああ、私の幽霊さまあらすじ12話

ソンジェと退院したハン警長は、ミョンギ食堂に食事に行きます。ハン警長は、強盗に遭ったせいで、ひき逃げ事件の証拠の映像をダメにしてしまったことを悔やみますが、内心ではソンジェに疑いの目を向けていました。

サンレストランでは、ソヌとボンソンが仲良さそうに話しているのを立ち聞きしたジウンが、2人が付き合っていることに気が付きます。

驚いたジウンは、従業員のみんなに、シェフとボンソンが恋愛中だと話しますが、誰も信じません。

すっかり落ち込んでしまったスネを、ソビンゴが必死になって慰めます。そして、恨みを晴らせないなら、薦度斎をやろうと言いますが、スネはしゃべる気力も無くしていました。

ソヌは、人目を気にせず、街中でボンソンと手をつないで歩きます。そして、今から感動するところに連れていってやるといいます。そこは腸詰めのお店でした。ところが、腸詰めはスネの大好物で、ボンソンは苦手だったのです。でも、ボンソンは嫌いだとは言えず、無理して食べます。

明日は、サンレストランでテレビ撮影が行われます。ソヌは、ボンソンに前菜を任せることにします。しかし、自信のないボンソンは自分にはまだ無理だと断りますが、ソヌは、お前には才能があるから大丈夫だと励まします。

ソヌは、テレビの料理対決でボンソンが作ったお焦げクッパやそば粉チヂミを褒めますが、それはボンソンに憑依したスネが作った料理でした。

そんなこととは知らないソヌに説得されたボンソンは、前菜作りを受けざるを得なくなります。

その晩、ボンソンが前菜作りの練習をしていると、レストランに近づく男の姿がありました。ソンジェです。レストランの中を伺うソンジェは、ソヌもいることに気が付くと、そのまま立ち去りますが、手にはナイフが握られていました。

翌日、ボンソンの前菜はお客さんからの評判がよく、ソヌから褒められます。

ソヒョン率いる撮影隊がレストランにやってきます。ところが、監督はボンソンをやたらとこき使います。ソヒョンが庇いますが、無視して、横柄な態度をボンソンに取ります。

それでも、人のいいボンソンはニコニコしながら、監督の言う通りにしますが、怒ったソヌが監督に抗議をすると、2人は恋人同士かと聞かれます。

ソヌは、はっきりと「俺の彼女だ、無礼は許さない」と言います。

爆弾発言に従業員のみんなは驚きますが、ボンソンをいじめていたスーシェフは顔色が冴えません。

スネは、薦度斎で昇天する決心をします。そんなスネに、ソビンゴはできるだけ苦しまないようにすると言います。最後に、スネは父親のミョンホに挨拶に行きたいと言います。

撮影が終わったその日の晩、ソヌとボンソン、ソヒョンの3人で飲みに行くと、ボンソンとソヒョンの2人はすっかり意気投合します。

そこに、ソンジェから緊急出動が入ったので、代わりにウニの迎えを頼む電話がかかってきます。2人を残し、ソヌはウニを迎えに行きます。

スネは、食堂に行き、ミョンホとギョンモにお別れの挨拶をしますが、もちろん2人は全く気が付きません。

ソヒョンと一緒に飲んで、すっかり酔っ払ったボンソンは、自分のことで精一杯で人のことに構う余裕がないのは仕方のないことですよねと口走ります。そして、今がいちばん幸せ、絶対にうまくいくと自分に言い聞かせます。

その一方で、過去のつらい出来事を思い出します。幼い頃、幽霊に友達になろうと言われ、怖い思いをしたことや、学生時代は陰気でむかつくと陰口を言われたこと

でも、いまが最高に幸せだから、大丈夫と言い聞かせます。

そうしてふらふら1人で歩いているボンソンに、車が突っ込んできます。たまたま、近くを通りかかったスネが、轢かれそうになったボンソンを助けます。

逃げ出すスネをボンソンは、待ってと追いかけます。そして、シェフに会いに来たの?と聞くと、スネは、父さんに最後の挨拶をした帰りだと答えます。

そして、車には気をつけるのよと言って立ち去ろうとするスネに、ボンソンは、申し訳ないし、感謝していると言います。

でも、スネは、勝手に身体を借りた私が悪いんだから謝る必要なんてない、幸せになってね、さようならと去っていきます。

とぼとぼとスネが歩いていると、さっきボンソンを跳ねかけた車が停まっていました。車の中にはソンジェがいました。ソンジェは、シン・スネと怒鳴りながら、クラクションにこぶしをぶつけます。

そこにちょうど通りかかった男性が、クラクションを鳴らされたことに怒り、ソンジェにいちゃもんをつけますが、ソンジェはその男を物陰に引きずり込み、痛めつけます。

その様子を一部始終見ていたスネは、驚きを隠せません。

ソビンゴのところに戻ったスネは、薦度斎を延期してほしいと言い出します。ソンジェがボンソンを轢き殺そうとしたことに気づいたからです。

一方、帰宅したボンソンは、ソヌにおねだりされ、チャーハンを作ります。食べ終えると、2人は散歩に出ます。

ソヌは、ボンソンを南山に連れていきます。そこは、以前、ボンソンに憑依していたスネが行きたいといった場所でした。

ソヌは、ボンソンの願いだから、南山だけでなく、遊覧船にも乗りに行くと言います。でも、その願いはすべてスネが願ったことでした。

複雑な気持ちになるボンソンですが、その気持ちを隠し、うれしそうにします。

ソヌは、ボンソンにお礼を言います。以前、同級生に仕返しをしたけど、人生でもっとも恥ずかしく惨めなことをしてしまった。でも、ボンソンに慰められたと言います。

ボンソンのおかげで、自分は変われた、感謝しているというソヌの言葉を聞きながら、それは私じゃない、違うのと心の中で叫びます。

とうとう、ボンソンは耐え切れずに、「違うの、シェフが好きなのは私じゃない。幽霊です。」

そして、幽霊が見えること、そして幽霊に憑依されていたこと、ソヌが好きなのは、幽霊が取りついた私で、今の私ではないといってしまいます。

ボンソンは、泣きながら謝り、ソヌを一人残し、走り去っていきます。

ああ、私の幽霊さま11話~12話感想

ソヌは、ボンソンに謝る時にすごく上から目線なんですが、なんだか憎めないんですよね。

内心、許してもらえなかったどうしようと思っているはずなのに、お前は俺がいないとダメだから許す!これで仲直りだ!なんて

しかも、ペアのリングまで贈って、俺様キャラを装っているけど、かわいいよ、ソヌ♪

ソヒョンは素敵な女性ですね。ボンソンに嫉妬してイヤな女にならないで~と思ってましたが、最後まで素敵女性のままで良かった。

ボンソンも自信が付いてきて、以前よりもいい感じになってきていますが・・・

この回は、スネが可哀想でした、ホント。ボンソンに嫉妬して恐ろしい面が出てしまった自分に嫌気がさし、成仏する決心をするわけですが、お父さんと弟に泣きながら挨拶するシーンは切なすぎる・・・( ノД`)

そして、ボンソンも自分のことだけ考えようと思いながらも、耐え切れずに、幽霊の話をしてしまいます。

どんなに感謝されても、すべてスネがやったことですから、つらくなってきますよね。
真実を話せば、ソヌを失う可能性もあるのに・・・

ボンソンもスネも辛すぎるよ

ああ、私の幽霊さま次回あらすじ

←ああ、私の幽霊さまあらすじ9話~10話
→ああ、私の幽霊さまあらすじ13話~14話

ああ、私の幽霊さま全話あらすじ

>>ああ、私の幽霊さまあらすじ全話一覧

人気の韓国ドラマ見放題!無料お試し有り動画配信サイトのまとめ

みなさんは、韓国ドラマを何で視聴していますか?

地上波やBS,WOWWOW,専門チャンネルといろいろなところで放送していますね。

私は、主にBSをチェックしていますが、見逃してしまったドラマや話題の最新ドラマを見たい時には「動画配信サイト」を利用しています。

韓国ドラマの放送がほとんどなかった十何年前は、レンタルショップに走っていましたが、レンタルの種類も少なかったー

その後、ひかりTVに加入してから、一気に韓国ドラマの視聴が増えましたが、見逃してしまったドラマは結局レンタルで見るしかなくて・・・

だけど、今は観たいと思った韓国ドラマは「動画配信サイト」で即視聴できるから便利な世の中になったもんです、ホントに

しかも、過去から最新のドラマまで見放題♪

ここでは、韓国ドラマを配信している動画サイトを比較・紹介します。

どのサイトも無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったら、まずは無料で体験してみてください。

>>人気の韓国ドラマを無料で見放題!動画配信サイトのまとめ