ああ、私の幽霊さまあらすじ3話

スネは生前の記憶を取りもどします。

彼女は、父親シン・ミョンホが営んでいるキョンギ食堂の看板娘で、昼時は長蛇の列ができる人気のお店でしたが、スネの死後、お店はすっかり寂れ、閑古鳥が鳴いています。

ミョンホは息子を助けてくれたお礼に、ご飯を出しますが、スネは胸がいっぱいになって、ほとんど食べることができません。

生前、スネはチェ・ソンジェに片思いしていたことも思い出します。でも、死んだ瞬間のことだけは思い出すことができません。

ソヌとボンソンが出演した料理番組をたまたま観たミョンホは、スネの得意料理であったお焦げクッパをボンソンの作ったことに、今時の若い子にしては珍しいなと
感心します。

記憶を取り戻したスネは、頻繁にキョンギ食堂に顔を出し、サンレストランの在庫を差し入れとして、持っていきます。

ボンソンの中身がスネとは知らないミョンホは、ボンソンの親切に戸惑いますが、スネの弟のギョンモは、 生命保険の勧誘か詐欺師だろと怪しみます。

その頃、サンレストランでは、キャビアのストックが無くなっていたことから、最近食材の在庫がなくなっていることが発覚し、犯人探しが始まります。

ボンソン(中身スネ)が、「実は・・・」と言いかけると、スーシェフが、犯人探しは従業員同士の絆を壊すので、犯人探しはやめましょう。そして、消えた在庫の金額分は責任者である自分が一生懸命働きますと提案します。

その言葉を聞いたソヌは、犯人はお前だろうと言います。スーシェフは、今狙っている女性に料理をせがまれて、ちょっと借りて返すつもりだったのですが・・・と言い訳を始めます。

でも、使ったのはキャビアだけで、他の食材は自分ではないと主張しますが、もちろん、信じてもらえません。

日頃の不満が爆発したスーシェフは、ソヌと口論になり、そのまま店を飛び出して行ってしまいます。

キャビア以外の食材を持ち出したボンソン(中身スネ)は、まずいことになったと思い、必死になってスーシェフを許すようにとソヌに言いますが、ソヌは全く取り合いません。

スーシェフがいない厨房は、目が回る忙しさです。困ったソヌは、先輩に誰か紹介してほしいと頼みますが、頑固で有名なソヌの下では働きたがらないぞと言われてしまいます。

そこに、ギョンモが訪ねてきます。近所の食堂の息子だが、安っぽい同情はごめんだと、ボンソンが持ってきた食材を返しに来ました。

ソヌは、店の外にボンソンを連れ出し、事情を説明しろ、まさか息子の言うとおり金を狙ってるんじゃないだろうなと言います。思わず、あの野郎と言ってしまったボンソンに、病気だろう?最近感情の起伏が激しくて変だぞと、ソヌは心配します。

今までとはまったく違う言動をとるボンソンに、ソヌは驚くばかりですが、とりあえずこの件は二人だけの秘密にしろと命じます。

そして、ガソリンスタンドで働いていたスーシェフを迎えに行き、2人は和解します。

スーシェフが無事にレストランに戻り、その晩は飲み会をすることになります。

飲み会の最中、 軽い事故を起こしたソヒョンからの電話で、ソヌはソヒョンの元に駆け付けます。

自宅までソヒョンを送ると、お茶を飲んでいかないかと誘われますが、ソヌは断り、振り返りもせずにあっさりと帰ってしまいます。

そんなソヌを「冷たい男」と言い、家の中に入りますが、ソヌはこっそりとソヒョンが家の中に入るのを見ていました。

ソヒョンは、ソヌが学生時代から片思いをしていた女性だったのですが、ソヒョンを好きな友人に応援してほしいと頼まれ、自分の気持ちを告げることもできませんでした。

ボンソン(中身スネ)は、飲み会の帰り、キョンギ食堂のお酒の差し入れを持っていきます。そして、深い意味はなかったのに、あげたものを返されてがっかりですと言います。

ミョンホは、ごめんよと謝りながらも、これからはこういうことはしないで欲しいと言います。

ボンソン(中身スネ)は、自分のことを誰だかわかっていないから仕方ないと思いつつも、がっかりします。

警察の前を通りかかったボンソン(中身スネ)は、チェ・ソンジェが結婚していたことを知ります。相手は、ソヌの妹のウニでした。

自分が死んで3年近くたっていることを実感するソネ

自分は、深い恨みを抱き人様に憑依する処女幽霊だと悲しみます。

家賃を滞納していたボンソンは、部屋を追い出されてしまいます。

行く当てもなく、困り果てたボンソン(中身スネ)は、仕方なく、サンレストランにこっそりと忍び込みます。

レストランの2階は、ソヌの住居で、シャワーを浴びて、上半身裸のソヌをこっそりと盗み見したボンソン(中身スネ)は、いいからだしてるじゃんとつぶやきます。

1階に戻ると、ちょうど零時すぎ、気運がひらく時間のために、地縛霊が出てきます。

ボンソン(中身スネ)は、地縛霊を追い払おうとして、大きな物音を立ててしまいます。

ああ、私の幽霊さまあらすじ4話

物音を聞いたソヌは、幽霊が大勢とりつきそう、店の中も幽霊だらけだと言う占い師の言葉を思い出します。

しかし、幽霊なんかいないと自分に言い聞かせ、ソヌは1階に降りてきます。

ボンソン(中身スネ)は、慌てて隠れますが、 見つかってしまいます。 事情を話し、一晩だけ泊めてほしいと頼みますが、あっさりと追い出されてしまい、仕方なく、サウナで1晩を過ごします。

翌朝、ボンソン(中身スネ)は、偶然夜勤帰りのチェ・ソンジェと遭い、ラーメンを一緒に食べます。

夜勤明けはラーメンが食べたいけど妻が嫌がるから、こっそりとねというチェ・ソンジェ

ボンソン(中身スネ)は、奥さんを愛しているんですねというと、ソンジェは、どうかな、まあそうだと思うという返事をします。

番組の打ち合わせで、テレビ局に行くソヌとボンソン(中身スネ)

ソヒョンと打ち合わせをしていると、妻帯者である先輩社員が、ソヒョンの隣に座り、口説き始めます。 上手くあしらうソヒョンですが、彼女にベタベタするその先輩が気に入らないソヌは、打ち合わせ中に失礼だろうと追い払います。

先輩は、立ち去る時に車のキーを落としてしまいます。それに気づいたソヌは、こっそりとキーを自分のポケットに隠します。

先輩がキーを探しに来ます。今日は妻の誕生日で、花束が車の中にあるのにと焦って探していますが、ソヌは素知らぬふりをします。

ソヒョンと別れたあと、ボンソン(中身スネ)は、ソヒョンのことが好きでしょうとソヌに言います。

ソヌは、友達だと否定しますが、ボンソン(中身スネ)は、ソヌがキーを隠したところを見たと言って、ソヌのポケットからキーを抜き取ります。

そして、取引を持ち掛けます。キーを盗んだことをソヒョンに言わない代わりに、レストランに泊まらせてほしいと言います。

ボンソン(中身スネ)の脅迫に負けたソヌは、結局、家が見つかるまで、レストランで寝泊まりすることを許します。

水の中に沈んでいく夢を見ていたボンソン(中身スネ)は、ソヌに叩き起こされます。

市場に買いだしに行ったボンソン(中身スネ)は偶然ミョンホと会い、一緒に買い物をします。

先日のミョンホの言葉に傷ついたボンソン(中身スネ)は、チクチクと嫌味を言います。ミョンホは、悪かったと謝り、うちの娘に似ていると言います。

男みたいにサバサバしてたが拗ねたら大変で、好きな時に美容院へ行かさられず恨まれたよ、忙しいからと我慢させてしまったと言います。

ミョンホの身体を心配するボンソン(中身スネ)は、1人酒はやめて、飲むときは一緒にと約束します。

帰り道、ギョンモにばったり遭います。ギョンモは、金が目的か?と言いますが、ボンソン(中身スネ)は、くだらない想像をするな、ため口もやめろと立ち去ります。

ギョンモは、金が目的ではないなら、俺が目当てかと勝手に勘違いします。

風邪を引いたソヌは、店を従業員たちに任せて休みますが、熱が上がり、具合が悪くなる一方です。

夜になって、ソヌを心配したボンソン(中身スネ)はおかゆを作ります。ソヌに食べるように言いますが、熱に浮かされるソヌは、ソヒョンと勘違いして、ボンソン(中身スネ)の引き寄せ、キスをしてしまいます。

驚くボンソン(中身スネ)ですが、そのままキスに応じてしまいます。ところが、意識がはっきりとしたソヌは、ボンソン(中身スネ)にキスをしている自分の驚き、部屋から追い出してしまいます。

ボンソン(中身スネ)は、キスをしたのにソヌが失神しなかったことに気が付きます。

翌日、ソヌはボンソン(中身スネ)にキスのことを謝り、気まずくなりたくないから忘れてくれと言います。

しかし、ボンソン(中身スネ)は、これで成仏できると思い、1回だけでいいからやりましょうとソヌを押し倒します。

もちろん、ソヌに拒否されますが、あの手この手を使って迫っていきます。

ところが、ソヌとキスをしたせいで、ボンソン(中身スネ)も風邪をひいてしまいます。

ソビンゴのところに、ヘヨンがウニを連れてやってきます。なかなか子供ができないウニを心配して、占いをしてもらうためでした。

ウニの夫ソンジェの生年月日を見せると、生涯独身の運命なのになぜ結婚できたのか妙だと言います。

ソンジェは、親にも子供にも恵まれない孤独で過酷な人生だと言われます。

相変わらずボンソン(中身スネ)は、ソヌに迫りまくりますが、拒否されます。風邪をうつされたと抗議しても、ソヌは信じません。

熱が上がったボンソン(中身スネ)は、倒れてしまいます。すると、スネはボンソンの身体から出ることができました。

一方、ボンソンのことが心配になったソヌが様子を見に来ると、レストランの中で倒れているボンソンを発見します。

ああ、私の幽霊さま3~4話感想

スネが生前の記憶を取り戻します。お父さんを心配して、食堂に出入りするようになりますが、娘だと名乗れないのが切ないですね。

片思いしてたチェ・ソンジェがすでに結婚していたことを知り、ショックを受けたり・・・

でも、死んだときの記憶はまだ蘇りません。ただ、溺れ死んだのかなと思わせるシーンが出てきます。

それにしても、ソヌが陽気男と知ると、迫る、迫る!積極的すぎwww

スネが憑依した時のパク・ボヨンの演技が可愛すぎる♪

それと、ウニの夫のソンジェ

何となく怪しげな雰囲気が・・・

ああ、私の幽霊さま次回あらすじ

←ああ、私の幽霊さまあらすじ1話~2話
→ああ、私の幽霊さまあらすじ5話~6話

ああ、私の幽霊さま全話あらすじ

>>ああ、私の幽霊さまあらすじ全話一覧

人気の韓国ドラマ見放題!無料お試し有り動画配信サイトのまとめ

みなさんは、韓国ドラマを何で視聴していますか?

地上波やBS,WOWWOW,専門チャンネルといろいろなところで放送していますね。

私は、主にBSをチェックしていますが、見逃してしまったドラマや話題の最新ドラマを見たい時には「動画配信サイト」を利用しています。

韓国ドラマの放送がほとんどなかった十何年前は、レンタルショップに走っていましたが、レンタルの種類も少なかったー

その後、ひかりTVに加入してから、一気に韓国ドラマの視聴が増えましたが、見逃してしまったドラマは結局レンタルで見るしかなくて・・・

だけど、今は観たいと思った韓国ドラマは「動画配信サイト」で即視聴できるから便利な世の中になったもんです、ホントに

しかも、過去から最新のドラマまで見放題♪

ここでは、韓国ドラマを配信している動画サイトを比較・紹介します。

どのサイトも無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったら、まずは無料で体験してみてください。

>>人気の韓国ドラマを無料で見放題!動画配信サイトのまとめ