アンニョンハセヨ~♪

韓国ドラマには、いろいろな視聴方法があります。

冬ソナで韓ドラにはまって以来、数々の韓国ドラマを観てきましたが、当時はレンタルビデオかGYAOで観ていました。

でも、観たいドラマに限ってレンタル中だったり、無料のGYAOはありがたかったけど、配信スケジュールが決まっていたので、好きな時に観れないストレスが・・・、それに比べて、今はホント便利な時代になりました(。・ω・。)

動画配信サービスを利用すれば、好きな時に観たい韓国ドラマを月額料金だけで見放題!

しかも、無料お試し期間があるので、実際に利用してから自分に合った動画配信サービスを選ぶことができます。

ただ、たくさんある動画配信サービスの中から、どれを選んでいいかわからない人も多いと思います。

動画配信サービスには、「ドラマに強い」「映画に強い」「アニメに強い」などそれぞれ特徴があります。

せっかく動画配信サービスを利用するなら、たくさんの韓国ドラマが視聴できる!人気作品がたくさん配信されている!使いやすいところが良いですよね

ここでは、料金・配信数・サービスの内容などを比較して、オススメの動画配信サービスをランキングにしました。

韓国ドラマに強い動画配信サービスの選び方

動画配信サービスを選ぶ際に、チェックしたいポイントをまとめました。

POINT

  • 韓国ドラマの配信数
  • 独占見放題の多さ
  • 定額料金で見放題
  • 新作がいち早く配信されている
  • 人気作のラインナップの多さ
  • K-POP・韓流バラエティーが観れる
  • マルチデバイス対応

韓国ドラマの配信数が少ないサービス

Hulu Netflix Paravi
韓ドラ見放題作品数 70作品 80作品 120作品

Hulu・Netflix・Paravi・Amazonプライムビデオは、韓国ドラマの配信数が少なく、お目当てのドラマを観ることができない確率が大・・・。せっかく月額料金を払って、観たいドラマがなかったらがっかり。そんなことがないように、韓国ドラマの配信数が多く、使い勝手のいい動画配信サービスをピックアップしました。

韓国ドラマ動画配信サービスのオススメ

韓国ドラマの配信数の多さでは「U-NEXT」「dTV」「FOD」の3つがオススメです。
U-NEXT dTV FOD
月額料金 1,990円 500円 888円
無料お試し期間 31日間 31日間 31日間
ポイント付与 1200pt なし 1200pt
韓国ドラマ見放題数 960本 400本 500本
最新作 多い 普通 普通
K-POP・韓流バラエティー 多い 普通 なし

※配信数は2020年5月現在調べでおよその数になります。

ポイント付与とは、1pt=1円で使用できるポイント(PPV)です。最新の作品は、有料課金でしか視聴できない作品もありますが、ポイントを使えば、課金されずに観ることができます。

「U-NEXT」「dTV」「FOD」は、韓国ドラマの配信数の多さもですが、他ジャンルのドラマ、雑誌や漫画などのサービスも充実しているので、幅広く楽しむことができます。

U-NEXT
韓国ドラマの配信数断トツ!独占見放題も多数
  • 韓国・アジアドラマの見放題が400本以上
  • K-POPやバラエティーもあり
  • 無料お試し期間31日間
  • ファミリーアカウントサービス対応
  • 無料トライアル登録で600円分のポイント付与
  • 毎月1,200円分のポイント付与

韓国ドラマの配信数の多さと充実度でナンバー1のU-NEXT

新作から旧作までバランスよく配信、U-NEXT独占の最新作も続々と登場してきます。

さらに、BSで放送中のドラマを全話配信しているので、先が待てない人や見逃してしまった時には、U-NEXTで観ることができます。

また、U-NEXTには、ファミリーアカウントサービスがあり、1つのアカウントに対して3つまで無料でアカウントを追加できます。

韓国ドラマ以外にも、映画・ドラマ・アニメなどの映像18万本以上が見放題、約80の雑誌が読み放題で利用できるので、家族で楽しむこともできます。

韓国ドラマのみならず、映像コンテンツ数は国内最多です。

月額1,990円はちょっと高い?

実は、U-NEXTにかかるのは、実質800円/月

無料トライアル登録時に600円分のポイント、無料トライアル終了後は毎月1,200円分のポイントがチャージされます。

毎月チャージされるポイントは、最新作(有料作品)、電子書籍、コミックの購入や映画チケットの割引に利用できます。他の動画配信サービスと比べて、実質約800円で多岐にわたる楽しみ方ができるのは、U-NEXTだけです。

韓国ドラマの独占配信やいち早く最新の韓国ドラマを楽しみたい人にピッタリ♪

こんな楽しみ方もできます

韓国のみならず、中国や台湾の人気ドラマも配信しているU-NEXT

「麗(レイ) 花萌ゆる8人の皇子たち 」は、中国ドラマ「宮廷女官ジャクギ」をリメイクした作品ですが、U-NEXTでは、その両作品を観ることができます。

この作品、ストーリーはほぼ同じですが、ラストがちょっとだけ違っています。個人的には「宮廷女官ジャクギ」のラストが好みですが、「麗」のラストも切なくて切なすぎて、余韻が残る終わり方でした。豊富な作品を配信しているU-NEXTならではの楽しみ方です。

dTV
コスパ重視派にオススメのdTV
  • 月額500円で見放題
  • 見放題の韓国ドラマ数300本以上
  • 無料お試し期間31日間

安さを重視するならdTV

月額500円という低価格で、300本以上の韓国ドラマが視聴できます。しかも、話題となった人気作品やBSで終了したばかりの作品も配信。低価格にもかかわらず、ラインナップは充実してます。ただし、最新作の配信は少ないので、ちょっと前の人気作品を中心に視聴したい人に最適です。

ドコモユーザーでなくても、利用は可能となっています

U-NEXTとdTVの機能を比較

U-NEXT dTV
同時に視聴 4台 1台
ダウンロード機能
(オフライン再生)

同時視聴とは、家族で共有しても同じ時間帯に別々の作品を視聴できるかどうかのことです。
「U-NEXT」は4台のデバイスで同時視聴ができますが、「dTV」は同時視聴はできません。

ダウンロード機能があるメリット
ネット環境がないところでも、ドラマや映画などを再生してみることができます。

U-NEXTとdTVの対応デバイスの比較

U-NEXT dTV
パソコン
スマートフォン
タブレット
TV
PS4 ×
Fire TV Stick
Cromecast

ここで紹介した動画配信サービスは、パソコン・スマホ・タブレットとマルチデバイス対応となっていますが、大画面のテレビで楽しみたい人には「Fire TV Stick」または「Cromecast」がオススメ

「Fire TV Stick」「Cromecast」とは、テレビとネットをつなぐためのデバイスです。

私が使用しているのはFire TV Stickです。

Fire TV Stickの利用に必要なもの

  1. インターネット回線
  2. Wi-Fi接続
  3. HDMI端子対応のテレビ

この3つがあれば、すぐに使うことができます。

Fire TV Stickを、テレビのHDMI端子に接続して、Wi-Fiにつなぐだけ、わずか数分で設置できて、動画配信をテレビの大画面で楽しめます。

利用できる一例として、U-NEXT、dTV、Prime Video、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、AbemaTV、DAZN、Gyaoなどがあります。(※各サービスには、別途会員登録や料金が必要になります。)

パソコンでは「画面が小さい」「再生が止まってイライラする」なんてこともFire TV Stickで解消できます。

1つ持っているととても便利ですよ。私は、YouTubeを観るときにもよく利用しています。

 

おすすめの記事