イ・ジュンギ씨ファンの私ですが、「TWO WEEKS」はなかなか視聴しませんでした。タイミングが合わなかったのもあるのですが、三流のチンピラ役かぁと・・・、でも、日本でリメイクされるくらいだし、評判もいいのでやっとこ視聴しました。

なんで今まで見なかったんだ私!というくらい面白いドラマでした。

題名の「TWO WEEKS」の通り、14日間で娘の命を救うため殺人犯の濡れ衣を晴らそうとするタイムリミットサスペンスドラマです。

以下はネタバレなしで、登場人物やお話の感想を書いていきたいと思います。

チャン・テサン/イ・ジュンギ

三流のチンピラで、質店の雇われ店主。釜山の組織にいたころ、イネと知り合い愛し合うようになる。ところが、ボスであるイルソクの罪を被ることを強要される。逆らえば、イネともども殺すと脅され、当時、妊娠中だったイネを捨てる。出所後は、人生に何の意味も見いだせず、無気力な生活を送っていたが、8年前に捨てたイネが現れる。中絶したはずの子供を一人で出産し、育てていたイネ。娘のスジンは白血病を患い、骨髄移植しか命が助からないという事実を伝えられる。

娘スジンの存在に最初こそ驚きと戸惑いを隠せないテサンですが、自分がドナーとして適合しているとわかると、スジンを助けることで頭がいっぱいになります。

そんなさなかに、ボスのイルソクから再び、殺人犯の濡れ衣を着させられ、口封じのために命までも狙われます・・・

最初の頃のテサンは、いかにもの三流チンピラで情けない。髪形もダサいし(笑)

逃走を続け、真実を暴こうとするうちに、だんだんとかっこよくなっていくんですよね。髪型も

骨髄移植をしてスジンさえ助かれば、自分はそのあとに死んでもかまわないと、ボスのイルソクに命乞いまでしますが、後半は自分もスジンも助かる道を探し始めます。

やっぱり、イ・ジュンギ씨は素敵です^^

ソ・イネ/パク・ハソン
釜山で大学生だった頃、テサンと愛し合いように。人を見た目だけでは判断しない明るい芯の強い女性。ドナー検査を頼むために8年ぶりにテサンと再会するも、中絶を強要し無残に自分を捨てたテサンを許してはいませんでした。しかし、真実を知り、脱獄したテサンを信じて待ち続けます。

ソ・スジン/イ・チェミ
テサンとイネの娘。とにかく、可愛い!この子が主役といってもいいくらいの可愛さです。テサンも最初こそ、スジンの存在に戸惑いますが、父性愛に目覚めちゃいます。こんな可愛い子に「アッパ」なんて呼ばれたら、もう当然でしょ。

イム・スンウ/リュ・スヨン
イネの恋人。イネとスジン親子をずっと支えてきた正義感の強い熱血刑事。警察長官を父に持ち、検挙率ナンバー1のエリート刑事。イネとの結婚を考え、スジンを実の娘のように可愛がるが、テサンの出現に操作が感情的になってしまう。

ちなみに、パク・ハソン씨とリュ・スヨン씨のお二人、「TWO WEEKS」での共演をきっかけに交際がスタートし、2年後のご結婚されたそうです。


引用:kstyle

パク・ジェギュン/キム・ソヨン
テサンの脱走事件を担当する検事。無能を装いながら、実は父親の仇であるイルソクとソヒを逮捕するために独自で捜査を行ってきた。テサンを追う中でテサンの見方となっていく。

最初、この女優さん誰だか分らなかったのですが、「イヴのすべて」で悪女役を演じた人と気が付いてびっくり!キム・ソヨン씨は幅広い役を演じる女優さんですね。

「イヴのすべて」は約20年前の古いドラマですが、悪女役がはまりすぎて、このドラマのあとしばらく悪女役しか来なくて結構苦労したそうです。その後、さまざまなドラマに主演しますが、私が見たのは「食客」このドラマでは、ロングヘアの知的で聡明な女性を演じ、「検事プリセンス」ではおバカなお嬢さん検事役、同じ検事でも「TWO WEEKS」とは全然違ってましたね。

キム・ソヨン씨、ロングヘアとショートヘアでは全然雰囲気が変わります。

ムン・イルソク/チョ・ミンギ
釜山の秒力弾組織のボスだったが事業家になり、ソヒの力を借りて、ソウルで事業を展開していく。残虐な性格で裏切り者は決して許さない。自分の身代わりにテサンを2度刑務所送りにした。

チョ・ソヒ/キム・ヘオク
元弁護士の国会議員。障害者とシングルマザーのために奔走する政治家として庶民から人気だが、実際は金の亡者で、役に立たない人間は切り捨てる冷酷な女性。釜山時代からイルソクと裏でつながり、麻薬の密売計画を進めている。

キム・ヘオク씨もいろいろなドラマにお母さん役で出演しているおなじみの女優さんです。最近では「黄金の私の人生」で見ました。心優しく情に厚い母親から、今回の悪女役まで幅の広い役を演じます。

感想14日間というタイムリミットサスペンスドラマで、最後までハラハラドキドキの連続、見ごたえがありました。

イネから恨まれていたテサンですが、誤解が解けて、再び心が通じ合っていきます。娘のスジンも実の父親に会え、テサンを慕います。

親子3人で再出発してほしいと思いつつも、イネとスジンを献身的に支え続けたソヨンにも幸せになってほしい!本当にいい人なんですよね。

イネがどちらの男性を選ぶのか、最後まですごく気をもませてくれたドラマでした。

それにしても、スジンちゃんが可愛すぎでした。ドラマ終了後、しばらくスジンロスになっちゃったよ

おすすめの記事