オススメ韓国ドラマ

猟奇的な彼女あらすじ15話

キョン・ウは、王に盲母三妄之教を書き、高札に貼ったことを告白します。

証拠となる隠し文を受け取った王は、中殿パク氏を尋問します。身に覚えがないと言い張る中殿パク氏に対して、剣を抜き、自白を促します。このままだと、自分の身も危ういと感じたチョン・ギジュンは、法で裁くように王をたしなめます。

昨晩、監察府に現れた鬼仮面は、「今晩奴らがウォルミョンの命を狙う」と書いた矢文を射ります。急いで牢屋に駆けつけたカン従事官は、毒入りの粥を食べようとしたウォルミョンを止めますが、ウォルミョンは毒入りと知りながら食べてします。一命は取り留めますが、助かったことは内密にされます。

キョン・ウとカン従事官は、鬼仮面が10年前の詳細と中殿パク氏の後ろにいる黒幕を知っていると考えます。

チョン・ギジュン一派は、10年前の密通騒ぎの証拠を王に渡したのは、キョン・ウであると考えます。

チョン・ギジュンは、中殿パク氏に、逃がす代わりにキョン親子が黒幕だと自白するように指示します。そして、王を殺した後、呼び戻すと約束します。とうとう、チョン・ギジュンは、王を殺す決意を固めていたのです。

中殿パク氏は、キョン・ウの父親に脅されてやったと自白します。王は信じようとしませんが、キョン・ウが盲母三妄之教を書いたことが証拠であると主張します。

キョン親子が捕らえられますが、当然、黒幕ではないと否定します。キョン・ウに白状させるために、キョン・ウの友人たちと貸本屋の主人が落とし文を作った罪で捕えられます。

そして、キョン・ウの指示でやったと自白すれば、助けてやると言われます。

キョン・ウの母と妹は、ダヨンに縋り付き、助けてほしいと頼みますが、婚約者でもないのに助ける理由はないと冷たく断ります。

チョン・ギジュンは、キョン・ウにこれ以上大切なものを失いたくなければ、自白するように促します。

ヘミョン王女は、大妃から、キョン・ウが記憶を失っていたこと、誤解から盲母三妄之教を書いてしまったことを聞かされます。

ヘミョン王女は、誤解していたこと、記憶を失っていたこと、事情があったことを知っても、キョン・ウにを許すことができないと告げます。必ず、チョン・ギジュンの計略は暴くが、それはキョン・ウのためではないから何も期待するなと言います。

中殿パク氏は王宮から逃げますが、チョン・ギジュンが用意すると約束した船はなく、追手がやってきて、殺されそうになります。 間一髪のところをウォルミョンに助けられますが、パク氏をかばい、ウォルミョンは命を落とします。追い詰められたパク氏は、自ら崖から飛び降り、死を選びました。

チョン・ギジュン一派は、鄭鑑録(ていかんろく)をひそかに民の間に出回らせたので、あとは李氏朝鮮王朝を滅ぼし、英雄になるようにとチョン・ギジュンに言います。

その晩、チョン・ギジュン宅に鬼仮面が現れますが、待ち構えていた手下たちに捕らわれます。仮面を剥がすと、その正体はチュンプンでした。実は、チュンプンはチュソン大君の弟ウンソン大君だったのです。

チョン・ギジュンが、チュンプンを切り殺そうとしたその時に、もう1人の鬼仮面が現れます。

猟奇的な彼女あらすじ16話 (最終話)

鬼仮面は1人ではなく、複数いました。追い詰められたチョン・ギジュンは、チュソン大君、ミン・ユンファ、王妃を殺したことを白状します。

1人の鬼仮面が面を取ると、それはキョン・ウでした。そして、チョン・ギジュンをとらえるために、王とカン従事官が屋敷に入ってきます。ついに、 逃げ場をなくしたチョン・ギジュンは、王に刃を向け、切り殺されてしまいます。

キョン・ウは、自分がおとりになり、鬼仮面を装い、チョン・ギジュンを自白させる作戦を立てていたのです。

危険な作戦でしたが、キョン・ウは、王やヘミョン王女への罪滅ぼしのために行いました。

すべての真相が明らかになり、チョン・ギジュンとその一派は官職をはく奪され、資材となります。ダヨンも奴婢に落とされます。

一方で、チュンプンは、身分と役職を回復し、兄のチュソン大君も名誉を回復します。もちろん、廃妃ハン氏の濡れ衣もはらされます。

ついに、ヘミョン王女は母親と再会しますが、母親は王宮に戻ることを拒みます。元子が中殿パク氏を本当の母親と信じているので、自分が戻れば、元子を傷つけ混乱させてしまうと思ったからです。

ハン氏がヘミョン王女に会いに来たのは、キョン・ウのおかげでした。彼は、すべては自分のせいなので、私を恨み、王女様を見捨てないで欲しいとお願いしたのです。

ハン氏は、もう過去のことは忘れたから、ヘミョン王女にも昔のことで苦しまないで欲しいと言います。

キョン・ウは、ヘミョン王女には何も言わず、都を去ることを決めます。

その話をカン従事官から聞かされたヘミョン王女は、キョン・ウを追いかけ「まだあなたを許せない、憎い、恨んでる、でもあなたが必要なの。あなたがいなきゃ幸せじゃない」といって引き止め、二人の仲は元の戻ります。

キョン・ウは、ヘミョン王女に求婚しますが、王女は、医術を学びに清に行きたいから、今は結婚できないと言って断ります。

清に行かせるべきかキョン・ウは悩みますが、結局送り出すことに決めます。そして、1年後、損から帰ったヘミョン王女は、キョン・ウに求婚します。
END

猟奇的な彼女感想

15話までは、辛い展開でしたが、すべてが明らかになって、本当にスッキリとしたい終わり方でした。

鬼仮面の正体がチュンプンで、しかも、チュソン大君の弟というのは予想外でした。

あと意外だったのが、ハン氏が王宮に戻らなかったことです。でも、わが子のことを思ったからこそなんですね。本当に素晴らしいお母さんです。ヘミョン王女の正義感にあふれた性格にも納得です。

でも、キョン・ウのおかげでお義母さんに再会できたヘミョン王女、これから好きな時に会えるんでしょうね。

カン従事官も素敵でした。ヘミョン王女の本当の幸せを考えていましたね!最後に、カン従事官にも出会いの予感がありましたね~、良かった♪

最後に、キョン・ウの求婚を断り、清に留学してしまうヘミョン王女ですが、行動力があり、1本芯の通った彼女の性格をきちんと描いているなぁと思いました。

このドラマでは、美しい色彩の韓服(ハンボク)が目を引きました。こういうところに力を入れている時代劇は、見ているだけで楽しい気持ちになります。

映画版とは時代もストーリーも全く別物でしたが、最初はコメディタッチで始まり、だんだんと切ない展開へ、そして最後は気持ちのいいくらいのハッピーエンドを迎える話の持っていき方は、映画版とほぼ同じといえます。

韓国ドラマは、こうした話の展開が本当に上手い作品が多いのですが、まさに「猟奇的な彼女」もそうした作品の1つといえます。

後半、真実が暴かれ、だんだんと重く暗い展開になってきますが、その中でも、コメディタッチで描かれているわき役がドラマにいい味を与えています。

コメディタッチとラブロマンス、そして権力争いがバランスよく描かれたドラマでした。

←猟奇的な彼女あらすじ13話~14話

猟奇的な彼女全話あらすじ

>>猟奇的な彼女あらすじ全話一覧

「猟奇的な彼女」配信中の動画配信サービス

配信 月額料金 無料お試し
U-NEXT 1話のみ無料 1,990円 31日間 公式
dTV × 500円 31日間 公式
Hulu 933円 2週間 公式
Amazonプライムビデオ × 500円/月
4,900円/年
30日間 公式
Netflix × 800円
1,200円
1,800円
なし 公式
TSUTAYA TV 933円 30日間 公式
FOD 888円 2週間 公式
TELASA 562円 30日間 公式
Paravi × 925円 2週間 公式

※税別価格(Amazonプライムビデオは税込み価格)

 ※紹介している作品は、2020年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各動画配信サービスにてご確認ください。
おすすめの記事