家族なのにどうしてあらすじ17話

ヤングムを見送るために外に出てみると、ベンチにヒョジンが座っています。

ヨンジンの存在に不安を覚えるヒョジンは、ガンシムに結婚式をせかします。その姿に、驚くヤングム「どうしたの、変よ」といいます。

「ええ、変なの。この人のことが好きすぎて、どうにかなりそう」

ガンシムを郵便室送りにしたムン・テジュですが、コン秘書をチャ秘書と呼んだり、挙句の果てにガンシムの幻まで見てしまう始末

ソウルの祖父が、突然ダルボンがどんな仕事をしているか見たいと言い出します。

ソウルが止めるのも聞かず、ダルボンのバイト先に向かう祖父

皿洗いの姿を見られたくないダルボンは、先輩たちに頼んで、料理長のフリをします。

料理長の姿をしたダルボンに驚くソウルですが、何とか話を合わせます。

ところが、本物の料理長が出勤して、すぐに嘘がばれ、ソウルの祖父に呆れられます。

マンションを探すムン・テジュ

気に入った物件を見つけ賃貸で契約することにします。

実は、このマンション、ガンシムが購入を検討していた物件でした

マンション購入のためにあと5000万ウォン足りないガンシムは、スンボンにお金を貸してほしいと頼みます。

マンションのオーナーになれるガンシムは大喜び

貸す相手をムン・テジュとは知らずに・・・

ソウルは、なぜ嘘をついたの?とダルボンに聞きます。

「情けなくて、ウノは高級車で迎えにいったのに、俺はあいつの店で皿洗いなんて格好付かないだろう」

「なんでおじいちゃんに良く見せたかったの?」

「おまえと居たくて、見栄を張ったんだ」と自分の気持ちを正直に告白します。

喜ぶソウル「ありがとう、私のために」と抱き着きます。

そんな2人の姿を物陰から見つめるソウルの祖父

新婚旅行を途中で切り上げて、会社に戻ってきたムン会長

ムン・テジュを見つける否や、ガンシムの解任に激怒して怒鳴り散らします。

ガンシムを会長秘書に復帰させ、代わりにムン・テジュに郵便室への移動を命じます。

その命令に不服なムン・テジュは、会長と言い争う最中に、初めて「アボジ(父さん)」と呼びます。

今、アボジと呼んだなというムン会長ですが、言ってませんと言い張るムン・テジュ

ガンシムの異動の件で帰国したのか思いきや、理由はほかにありました。

「ウノに役職を与えてほしい」とペク・ソリに頼まれたムン会長は公私混同をする気はないと断り、けんかに発展して、新婚旅行を中断、帰国することになってしまったのです。

ガンシムは、ムン会長の心使いに感謝しながらも、郵便室で働かせてほしいと頼み、近いうちに常務秘書に戻りますと告げます。

1週間の猶予を与えたムン会長は、ムン・テジュを常務に戻します。

早起きしてソウルの祖父と山登りをするダルボン

家に帰ってきて、やっと休めると思ったダルボンに、礼儀なっていないと厳しく接するソウルの祖父

それには理由がありました。ソウルに「なぜあの男が好きなのだ」とたずね、ソウルの気持ちを聞いていたからです。あえて、ダルボンのために厳しく接していたのです。

なぜ結婚を急ぐのか不思議に思うヤングムですが、院長は優秀なガンジェが他の病院に引き抜かれないためにも、結婚を急ぐことに賛成します。

祖父に買い物を頼まれたソウルが帰宅すると、祖父の姿がありません。ソウルに黙って洪城に帰ってしまったのです。

追いかけようとするソウルですが、スンボンに話があると部屋へ呼ばれます。

家族なのにどうしてあらすじ18話

ソウルの祖父は、スンボンにもう少しこの家にソウルを置いてほしいと頼み、生活費を渡して、洪城に帰っていきました。

スンボンは、このお金は受け取れないといって、ソウルに渡します。ソウルは慌てて、祖父を追いかけます。

電車を待つソウルの祖父とダルボン

「お金がないのは恥ではない。だが、自尊心を捨てることは恥ずかしいことだ。自尊心のない奴らは虚勢を張る嘘をつく」

ダルボンは昨日の嘘を改めて謝りますが、ソウルの祖父は「ソウルにはいつ話すんだ?写真の男のこと」

「ソウルのことが本気で好きならそこから正しなさい」と言い残して、帰ります。

祖父は、ソウルの持っている写真の男の子がダルボンではなく、ウノだと気づいていたんですね。

ホームに駆け込んできたソウルですが、間に合いませんでした。

「おじいちゃんは何て?話があるから私を置いていったはずよ」とダルボンに尋ねます。

思わずソウルを抱きしめるダルボン

「ソウルにはいつ話すんだ」という祖父の言葉が頭をよぎります。

ウノのお店にいるペク・ソリの元にムン会長がやってきて、2人は仲直りします。

社長室に2人を残し、店にでるウノ

そこには、また雇ってほしい頼みに来ているソウルがいました。店長は反対しますが、ウノが許可します。

ヤングムが、ガンジェとヒョジンの結婚式の日取りを決め、結納金をガンジェに渡します。

ガンジェは、家族に結婚式の日取りや段取り、さらには、結婚後は院長の家で同居することを話します。

何ひとつ相談もなく、一方的に話を進められ、怒るガンジェの家族ですが、ガンジェは結納金をスンボンに渡し、さっさと部屋に戻ります。

結納金の金額を確認して驚くチャ家、なんと2億ウォンも!

ガンシムは、ガンジェにこんな結婚よくない!考え直せといい、口論になります。

ガンジェは、最大のチャンスだから逃せないといいます。

今日は、ムン・テジュの引っ越しの日

ペク・ソリはムン・テジュの部屋をウノに使わせてほしいといいます。

戸惑いながらも、「どうぞご自由に」と答えるムン・テジュ

ムン会長は、そんなペク・ソリに怒りますが、ペク・ソリにも負けていません。自分の息子を大事にしてほしいといいます。

マンションの契約が済んだガンシムは、入居者に会いにマンションに向かいます。

そこにいたのはムン・テジュ

驚く2人!ムン・テジュは今すぐ引っ越すから保証金を返せと言います。

ガンシムは、やっとのことで購入したために、保証金を返す余裕がないと言います。

ウノのお店では、料理長に目を付けられきつく当たられるダルボン

そんなダルボンの姿を見て、心配するソウルですが、社長室から出てきたウノと顔合わせます。

ウノを避けるソウル。ウノがなぜ避けるの?と尋ねると、ソウルは「なぜ私を睨むんですか?不満があるなら言ってください」と答えます。

「遠慮なく言ったらソウルさんが困るよ」と、それでも我慢はよくないから、不満があるならはっきり言ってほしいというソウル

「ソウルさんが好きなんだ」と告白するウノ

驚くソウルは「従業員に対してそういう冗談はいけません」といい、立ち去ります。

2人の会話を偶然に聞いてしまうダルボン

ソウルの祖父の「間違いを正さねば真実は真実ではなくなる」という言葉が頭をよぎります。

ヨンシルは、結納金の一部を自分たちももらう権利があると、母スングムに主張します。

取り合わないスングムですが、チャ家の3兄弟を苦労して育てのは自分なのだから、ヨンシルの言い分も間違っていないと思います。

帰宅したガンシムは、結納金の5,000万ウォンを保証金に充てたいと考え、スンボンにお金を貸してほしいと頼みますが、さすがに厚かましいと思い、撤回します。

バイトから帰ってきたソウルとダルボンも結納金のことを知り、驚きます。

ヨンシルは、欲しいものリストをガンシムに見せます。

呆れたガンシムは、「父さんの気持ちも少しは考えてよ」と怒り、2人は口論になります。

ガンシムは「うちの家族が悩んでいるのに、そっちは浮かれてるの?」と思わず言ってしまいます。

ヨンシルは、「そっち?私たちは他人?」と激怒します。

そこにスンボンとスングムが加わり、さらにはダルボンが家に飛び込んできて「スクーターが欲しい」と言いだします。

言い争う家族の姿に、とうとうスンボンが切れてしまいます。

「すべてはこの金のせいだな、だから大声でケンカしてるんだろ。こんな紙切れのせいで罵り合うなんて。これのせいで悔しくてたまらないのに。金は魔物だ」と激怒して、小切手を破り捨ててしまいます。

家族なのにどうしてあらすじ19話

破れた小切手に家族一同呆然!スングムは「こんなことになると思ってたわ、本当に情けない」と呆れます。

引っ越しが終わったムン・テジュ、部屋は気に入っているけど、家主が気に入らない

一方のガンシムも保証金の工面で悩んでいます。

ダルボンはソウルの祖父の言葉を思い出し、12年前のことをソウルに話そうとしますが、ウノからの電話で邪魔されてしまいます。

ウノはソ君の店で泥酔状態になっていました。

仕方なく、家族にばれないようにこっそりとソウルが使っている屋根裏部屋に運びます。

ソウルをその部屋で寝かせるわけにはいかないので、ソウルに「お前は俺の部屋で寝る」といいます。

そっとダルボンの部屋に向かうソウルですが、ヨンソルにも目撃されます。2人の関係を勘違いするヨンソル

この騒ぎで、ダルボンはソウルに12年前のことを話しそびれます。

翌朝、ヨンソルは、貼り合わせた小切手を恐る恐る差し出し、「再発行してもらえるらしいわよ、知り合いの銀行員に確認したから」と話します。ガンシムは「素早いこと」と嫌味を言い、また言い争いになりかけます。

機嫌が悪いスンボンは、黙ったまま自室に籠ります。

「あんたたち姉弟と何とかしなさい」というスングム

「ああなったら、数日は怒りが収まらないわ」と会社に行ってしまうガンシム

ダルボンは「小切手が再発行されたら、スクーター買ってもらえるかな」と呑気な発言をして、スングムに呆れられます。

ソウルが「私が行きます」と小切手を手に、スンボンの部屋に行きます。

見事にスンボンの怒りを収めるソウル

そのやり取りを、ドア越しに効いていた家族は感心します。

一方で、屋根裏部屋にいるウノは、壁に貼られている12年前の写真を見ています。

郵便室の仕事をするガンシムは、部下を怒鳴りつけるムン・テジュを見かけます。

得意先のチェゴ流通オ代表と会食したムン・テジュは、ペク・ソリの悪口を言われ、挙句の果てに父親のムン会長までバカにされ激怒

そのために、契約更新を拒否されます。

何も知らないムン会長は、ムン・テジュに非があると思い込み、謝罪して、契約更新してもらえと激怒します。

オ代表と会う約束を取り付けるように部下に指示しますが、連絡を拒否され、八方ふさがりの状態になっています。

そんな状況を心配そうに見ているガンシムは、チェゴ流通の本部長に連絡を取ります。

ヤングムとヒョジンは、着々と結婚の準備を進めて行きますが、新婚旅行の行き先まで、ヤングムが仕切ります。

銀行で小切手の再発行をしてもらうスンボン

その足で病院に向かい、院長に会います。そして、結納返しとして、もらった結納金2億ウォンを全額返します。

受け取りを拒否する院長にひとつお願いがあるというとスンボン

「私は息子に何もしてやれなかった、ふがいない父親のせいで、ずいぶん悔しい思いをしたはずです。どうかガンジェを実の息子と思ってください」と頭を下げるスンボンです。

スンボンが院長と何を話したか気になるガンジェ

「父親同士の話だ」としか言わないスンボンに、「こういうのは困る、親戚といっても気軽に会える人ではない。話があるなら、今後は俺に言って」といいます。

帰り際、これでいいんだとつぶやきながら、自分を納得させようとするスンボン

結納金を返したことに、不満げなヨンソル

スングムは「まだダルボンがいる、お金持ちのお嫁さんを期待したら」といいますが、「あの子はダメ!ソウルとゲームーオーバーしたから」

「ゲームーオーバーってどういう意味?」と問い詰めるスングム

ソウルが昨晩、ダルボンの部屋で寝ていたことを話すヨンソル

オ代表と連絡を取ることすらできない部下を叱責するムン・テジュ

そんな時に、オ代表と一席設けたガンシムはムン・テジュをお店に連れていきます。

謝罪するムン・テジュを無視して、ガンシムにお酌するようにいうオ代表

「君は本当に有能だ、君の頼みでなかったら来なかった」とガンシムをほめながら太ももに手を置くオ代表

さらに、肩に手を置き、ガンシムに酒を進めます。必死に耐えるガンシムですが、堪忍袋の緒が切れたムン・テジュは、ガンシムを連れて帰ってしまいます。

「苦労して設けた1席です。戻ってください」というガンシム

「侮辱するな!部下を売らねばならないほど無能に見えるか」と激怒するムン・テジュ

「ムン会長は会社のためにもっと屈辱的なことに耐えてきました。太ももや肩が何ですか」

「会社のためなら何でもするのか、ホテルにも付き合うのか、そうやって室長の地位を得たのか」

その言葉にムン・テジュの顔をたたてしまうガンシム「誰のために耐えたと思ってるのよ、お望み通り退職願を書いてあげる」と帰ってしまいます。

ガンシムは、お酒の席に出たことがないこと、飲み会でもお酌はしないことを部下の話から知るムン・テジュ

自分が悪かったことを反省するムン・テジュです。

家族なのにどうして17話~19話感想

ソウルのおじいちゃんが登場、厳格だけど優しい祖父に育てられからソウルはしっかり者のいい子なんでしょう。本格的に、チャ家に滞在することが決まって、ダルボンも一安心でしょうが、ウノとの三角関係や12年前の真実など、まだまだ問題が山積みです。

驚いたのが、結納金の金額

2億ウォンといえば、日本円で約2,000万円!!まじか

韓国では、新婦側が新郎側に結納金を渡すのが一般的で、いい家になるほど、その金額は上がるそうですが・・・、2,000万円はびっくり

そこから、新郎側も新婦にいろいろと買ってあげるみたいですけど、大変だと思います。

ガンシムが、マンションを貸す際に、保証金を受け取っています。

韓国ドラマでは、保証金という言葉が出てきますが、これは日本で賃貸契約を結ぶ時に支払う敷金に当たるものかと思われます。

敷金は、退去する時に、部屋の補修費として使われるお金で、家賃の1か月~2カ月分くらいが相場となっています。

ところが、韓国ではこの保証金が高い!

500万ウォン~1,000万ウォンが相場だそうです。もちろん、退去時には返金されるお金で、保証金の金額が増えるほど、月々の家賃は減るシステムになっているそうです。

とはいえ、家を借りるためには、まとまったお金が必要になるわけですね。

家族なのにどうして次回あらすじ

←家族なのにどうしてあらすじ14話~16話
→家族なのにどうしてあらすじ20話~22話

家族なのにどうして全話あらすじ

>>家族なのにどうしてあらすじ全話一覧

人気の韓国ドラマ見放題!無料お試し有り動画配信サイトのまとめ

みなさんは、韓国ドラマを何で視聴していますか?

地上波やBS,WOWWOW,専門チャンネルといろいろなところで放送していますね。

私は、主にBSをチェックしていますが、見逃してしまったドラマや話題の最新ドラマを見たい時には「動画配信サイト」を利用しています。

韓国ドラマの放送がほとんどなかった十何年前は、レンタルショップに走っていましたが、レンタルの種類も少なかったー

その後、ひかりTVに加入してから、一気に韓国ドラマの視聴が増えましたが、見逃してしまったドラマは結局レンタルで見るしかなくて・・・

だけど、今は観たいと思った韓国ドラマは「動画配信サイト」で即視聴できるから便利な世の中になったもんです、ホントに

しかも、過去から最新のドラマまで見放題♪

ここでは、韓国ドラマを配信している動画サイトを比較・紹介します。

どのサイトも無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったら、まずは無料で体験してみてください。

>>人気の韓国ドラマを無料で見放題!動画配信サイトのまとめ