家族なのにどうしてあらすじ26話

スンボンは、ヒョジンに家に帰るように促します。

ガンシムは、詐欺師に何とかしろと詰め寄ると、「明日、銀行に行って根抵当権の問題は何とかする」と言われます。

信用できないガンシムは、詐欺師を警察に連れていこうしますが、契約書を確認しなかったガンシムに落ち度があるために逮捕はできない、そして、ガンシムの彼氏に頼まれたといいかけて、とにかく明日銀行で解決するからと言い残し、立ち去ります。

実は、ガンシムに内緒で、ムン・テジュが2億ウォンを出して、問題を解決しようとしていたのです。

ガンシムは、もしかしてムン・テジュが自分に気があるのかなと思います。

院長からの電話で急いで家の前の公園に行ったガンジェは、院長から隠し子のことを説明しろと言われます。

ガンジェは、彼女は初恋の人ですが、振られました。イヌは彼女が選んだ人の子供ですと説明します。院長は、明朝、彼女を別の病院に移すように指示し、もし万が一、自分の顔に泥を塗った時には覚悟しろとガンジェにきつく言い渡します。

不機嫌な院長と様子のおかしいガンジェに、何かあったはずとヤングムは考えます。

目を覚ましたソウルは、ウノに送ってもらい家に帰ります。その途中、「私にはダルボンしかいない」と自分の正直な気持ちをウノに言います。

そんなソウルにウノは「自分にもチャンスをくれ」といいます。

昨晩のことが気になるダルボンは、ソウルに昨日はだれと帰ったのか聞きますが、ソウルは教えません。ウノに聞くと、ライバル宣言をされてしまいます。

調理場では、ダルボンが料理長からレシピを盗んだろうといいがかりを付けられます。

ダルボンは、見たことをメモしただけですと答えると、料理長は冷蔵庫の中身を一瞬だけだろに見せ、中身に入っているものを言わせます。ダルボンはその全てを言い当てます。

驚いた料理長は、ダルボンの前でソースを作り、ダルボンに作ってみるように指示します。出来上がったソースの味見をした料理長は、ダルボンに出ていけと怒鳴りつけます。

何が何だかわからないダルボンですが、厨房の仲間たちがダルボンの作ったソースを味見してみると、料理長のソースと全く同じ味でした。

お店の外にいるダルボンを、通りすがり男が「ダルボン兄貴だ!」と足を止めます。

ウノのお店にムン会長がやってきて、家に来るように説得します。

患者を最優先するガンジェは院長の指示に背き、ソ・イェジンを別の病院には移さず、手術を受けさせます。

そのことを知った院長は、激怒して病院の中にも関わらずガンジェを殴り、家には帰ってくるな、私の前にも現れるなと怒鳴りつけます。

ヨンソルは、ムン・テジュに会いに会社に行き、お茶に誘います。ガンシムとのことを応援するといい、連絡先を渡して帰ります。

ガンシムは自宅の近くで昔の恋人ピョン・ウタクを見かけ、驚き動揺します。

物陰からガンシムの様子を見ていたピョン・ウタクは「変わらないな」と独り言を言いながら歩いているとヨンソルとぶつかります。

ヨンソルは、ピョン・ウタクであることに気が付き、この街に現れたピョン・ウタクに、あなたのせいでガンシムはひどく傷つき、いまだに独身でいると責めます。

そして、ガンシムの前に絶対現れるな、ガンシムには 新しい彼氏ができたといいます。

一方のガンシムは、無断で自分の洋服を着て出かけたヨンソルを怒りますが、ヨンソルは泣きそうな顔でガンシムに謝まり、実の姉妹のように思っている、大好きだからといって抱きつき、ガンシムを戸惑わせます。

ヨンソルは、ムン・テジュとガンシムをますますくっつけたいと考えます。

仕事中のダルボンの元に、昔の友達がやってきます。

家族なのにどうしてあらすじ27話

ダルボンの元に昔の不良仲間が訪ねてきます。年収1億ウォン稼げるからウチに来いと誘い、ダルボンのポケットにお金を押し込んで立ち去ります。

院長は、ガンジェは胃がんセンター拡張のため忙しいしばらく家には帰って来れないとヤングムとヒョジンに説明します。

夫の態度おかしいと思ったヤングムは、病院のスタッフに何かあったのか聞きだします。

実家に帰ってきたガンジェは、スンボンにもしイヌが自分の子供なら、父さんがあの子を育ててくれるかと聞きます。もちろん我が子も同然だから育てると言いますが、ヒョジンのことも心配します。

そこにヤングムはやってきて、ガンジェとスンボンを責めます。まだ誰の子かわからないとスングムが反論しますが、隠し子がいると言う噂が広まっていることが問題だとヤングムは怒ります。

ガンジェは、起きてしまったことはもうどうにもならない、まだ入籍していないから、結婚を白紙に戻しましょうか?と言い返します。その言葉に、ヤングムだけでなく、スンボンやスングムも驚きます。

怒るヤングムは、結婚を白紙に戻しましょうと言い出します。その様子を見ていたソウルは、喧嘩を止めるためにガンジェにバケツの水をかけます。

冷静になるべきだというソウル、ヤングムとスンボンは2人で話し合いをします。

謝罪するスンボンに対して、ヤングムも事態を収拾する手立ては話し合いたいと思っていたのに、結婚を白紙にというガンジェに呆れていました。

スンボンはひたすら謝り、もしイヌが本当にガンジェの子供なら責任をとるといいます。

ヤングムは、事態を収拾するためにある画策をします。

ムン・テジュはヨンソルに電話をして、ガンシムと付き合うためには何をすればいいかの教えを請います。夜遅くに電話をしているヨンソルを見て、ソ君は不審に思います。

翌日、ムン・テジュはヨンソルのアドバイス通りに、ガンシムに対して、いろいろなことをしてあげます。そんなムン・テジュの態度に困り果てるガンシム

ウノはムン会長の家で一緒に暮らすことを決めました。大喜びをするペク・ソリに、車、カード、会員権、そして店も今まで通りで自分の自由にしていいかと聞くと、ペク・ソリは、店は別の人に譲ると言います。

それでは約束が違うとウノは、ペク・ソリが店に投資した額の半分を渡し、いずれ残りも返すから店と自分の人生からも手を引くように言います。

病院では、イ・ソンジェには夫がいて、 彼女も子供の父親もガンジェの古い友達ということで隠し子の噂は治りました。

イ・ソンジェが転院したことを知ったガンジェは彼女に連絡をとると、イヌの父親が家の近くの病院に移してくれたこと、そして、ガンジェにあなたの子供ならあの時戻っていたと言います。

すべてはヤングムの指示で行われたことで、イ・ソンジェにお金を渡し、事態を収めたんです。

ヤングムはガンジェに昨日までのことは水に流しましょうといい、ガンジェも謝罪します。

ガンジェにクレジットカードを渡し好きなように使っていいと言います。

迎えが来たイヌは、チャ家を去り際、スンボンに本当のおじいちゃんだったらいいのに、そして、ソウルに僕のお嫁さんになってると言って、ほっぺにキスをして立ち去ります。それを見て怒るダルボン

バイトに行くソウルにウノが車で迎えにきます。慌てたダルボンは、無理やり車に乗って邪魔をします。

店では、店長と料理長がいきなり辞めると言い出します。ペク・ソリの差し金だと気づいたウノはいくらもらったのかと尋ねると、店長はとぼけますが、料理長は母子喧嘩に巻き込まれて迷惑だと言って立ち去ります。

店は大騒ぎになりますが、ウノは自分が店長としてホールを仕切るので、副料理長が料理を仕切るように指示します。

ソースのレシピは料理長の頭の中にあるので作れないと副料理長は言いますが、ダルボンなら作れるかもしれないと言います。

試しにダルボンにソースを作らせると、料理長のソースと全く同じ味を再現することができました。ソース担当になったダルボンは時給も上がり、店も通常通りに開くことができました。

店長と料理長はこっそりお店の様子を見て、通常通りに営業していることをペク・ソリに報告します。

ダルボンの洗濯物をタンスにしまおうとしたスングムは、引き出しの中に大金の入った封筒を見つけます。慌ててスンボンのところに持っていき、昔付き合っていた不良達とまた会っているんじゃないかと心配します。

家族なのにどうしてあらすじ28話

会社にやってきたペク・ソリは、ムン・テジュにガンシムと付き合っているのかと聞きます 。

いずれは会社を継ぐ身で秘書と噂になるのはみっともないから早く別れるようにと指示します 。そして、ガンシムにも身を慎むように指示します。

ムン会長に、テジュとガンシムの仲を報告しますが、ムン会長は信じません。そして、テジュの住むマンションのオーナーがガンシムであることを教えますが、それでもペク・ソリは二人の仲を疑っています。

豆腐を買いにきたピョン・ウタクは、スンボンと親しげに話しをします。それに気が付いたヨンソルは、ピョン・ウタクを追いかけ、怒ります。その様子を物陰から見ていた何も知らないソ君は、ヨンソルの浮気を疑います。

疲れた様子のソウルを見て、ウノは社長室で休むように言います。

ガンシムは、ムン・テジュのマンションを訪ねます。頼まれたシャワーヘッドを渡し、マンションを担保に銀行から借りた2億ウォンをムン・テジュに返します。

ムン・テジュの気持ちに対して、あいまいな態度を取ってはいけないと思、けじめをつけに来たのです。

ムン・テジュは、帰ろうとするガンシムを引き止め、なぜ自分の気持ちをわかろうとしてくれないといいますが、ガンシムは、秘書として公私混同はプロ失格なので、ムン・テジュの気持ちを知りたくないと言います。

ムン・テジュはガンシムに対する気持ちを伝えようとしますが、ガンシムは常務と秘書という関係を壊したくないので拒否して、タクシーで帰ります。

あきらめきれないムン・テジュも、タクシーでガンシムを追いかけ、家の近くで、2人は言い争いになります。

そこに通りかかったピョン・ウタクが、ムン・テジュを痴漢と勘違いして、殴りつけます。

ピョン・ウタクと再会したガンシムは驚き、ダメと言いながら、ムン・テジュを置き去りにして帰ってしまいます。

ピョン・ウタクは、ムン・テジュに名刺を渡し、ガンシムとはただの知り合いですと言い残し立ち去ります。

社長室でぐっすりと寝ているソウルの姿を見て、ウノはキスをしようとしますが、その寸前でソウルが目を覚まします 。ウノは、自分たちが男と女としてときめくかどうかを試そうと再びキスしようとしますが、ソウルは拒否して逃げます 。

ちょっとだけ気持ちがぐらついたソウルは、自分にダメと言い聞かせていると、ダルボンが待っていました。給料の入ったダルボンは、ソウルにお金を返しますが、初任給なんだからお父さんに渡すようにとそのお金を受け取りません。

代わりにトッポギをおごってほしいというと、そこにウノがやってきて、3人で食べに行きことになります。ところが、ダルボンの昔の不良仲間がやってきます。

ダルボンとウノは、人気のない場所に連れて来られます。ダルボンは、無理やり押し付けられた500万ウォンを返したら、とっとと消えろといいますが、不良仲間は1000万ウォンだと言いがかりをつけ、カッとなったダルボンと乱闘騒ぎになります。ウノも巻き込まれ、結局、2人がかりで不良たちをボコボコにしてしまいます。

一方のソウルは、ダルボンの部屋にある500万ウォンを取りに来ましたが、引き出しの中にお金は見当たりません。スンボンが預かっていたのですが、そのお金をソウルに渡そうとして、店の敷居のつまずいて転倒してしまいます。

病院に担ぎ込まれたスンボンは、骨に異常はなかったのですが、腰をひどく痛めたため、入院することになります。

ところが、ガンジェは当直、ガンシムは電話がつながらず、誰も病院に行ってきません。帰ろうとするスングムのところに、ダルボンが警察に捕まったという連絡が入ります。

スングムとヨンソル、 ソ君が警察に駆け付けてきます 。ダルボンを叱るスングム、ダルボンはスンボンが入院したことを知り、驚きます。

さらに、車の修理費と治療費で数千万ウォンのお金がかかることを知った家族は、ダルボンをきつく叱ります。

家族が誰も迎えに来ないウノは、そんなダルボンの様子を寂しそうに見ています。

帰宅すると、ガンシムがぼんやりと座っていしたが、ダルボンが警察沙汰の騒ぎを起こしたと聞かされると、ダルボンを怒鳴りつけ、姉弟ケンカを始めます。

父親が入院したのに状態を聞こうともしない二人に親不孝者だと怒るスングムです。

ガンシムの様子がおかしいと思ったヨンシルは、何かあったのかとガンシムに聞きます。

ピョン・ウタクに会ったことをヨンシルに話すガンシム、混乱して気持ちの整理をつけることができません。

ピョン・ウタクに対して怒るヨンソルですが、肝心のガンシムは、気持ちが揺れています。

家に帰ったムン・テジュは、ガンシムとピョン・ウタクの関係が気なって仕方ありません。

弁護士に伴われ家に帰ってきたウノを待ち構えていたペク・ソリは、説教を始めますが、友達は家族が来た、弁護士を呼ぶくらいなんだよと言って怒ります。

うるさく言うなら、母さんが迎えに来いよ。そうすれば反省する気になるといい捨て、部屋に入ります。

気持ちがおさまらないウノは、真夜中にもかかわらず、大音響で音楽をかけ、ギターを弾きまくります。

入院した翌朝、一人寂しく朝食を食べるスンボンにガンシムから電話が入ります。寝坊をしたために、病院に寄れなかったけど、帰りは必ず行くからといいます。

すぐに退院するから無理してこなくていいというスンボン、電話を切った後、うれしそうにしています。

家族なのにどうして26話~28話感想

ガンジェの隠し子騒動でまた一波乱ありですが、う~ん、イェジンがなぜガンジェの子供と嘘を言ったのか理解に苦しみます。

病気になって頼る人もなく、心細くて、ガンジェを頼ってきた気持ちはわからないでもないのですが、あえてガンジェの子供という必要はあるのか?普通に助けてほしいといえば済むのに・・・

しかも、子供にガンジェが父親だと嘘を教える母親ってどうなの?ガンジェの家族まで巻き込んで・・・、あわよくば復縁を狙っていたと疑われても仕方ないと思いますが、チャ家の人たちはそんな風には考えない、みんないい人ですね~

ガンジェ、振られた良かったよ、こんな女性には!

そして、ガンシムの昔の恋人が登場

ヨンソルが激怒します。普段はガンシムと喧嘩ばかりしていますが、いざという時には、やっぱり味方になるあたり、家族ですね。

ダルボンには意外な才能がありました、このまま料理の道に行くんでしょうか?でも、昔の悪い仲間が訪ねてきて、これまた一波乱

ウノは、ペク・ソリの束縛が半端ないですね。成人した息子をここまで縛り付けるなんて、ウノ大変!

家族なのにどうして次回あらすじ

←家族なのにどうしてあらすじ23話~25話
→家族なのにどうしてあらすじ29話~31話

家族なのにどうして全話あらすじ

>>家族なのにどうしてあらすじ全話一覧

人気の韓国ドラマ見放題!無料お試し有り動画配信サイトのまとめ

みなさんは、韓国ドラマを何で視聴していますか?

地上波やBS,WOWWOW,専門チャンネルといろいろなところで放送していますね。

私は、主にBSをチェックしていますが、見逃してしまったドラマや話題の最新ドラマを見たい時には「動画配信サイト」を利用しています。

韓国ドラマの放送がほとんどなかった十何年前は、レンタルショップに走っていましたが、レンタルの種類も少なかったー

その後、ひかりTVに加入してから、一気に韓国ドラマの視聴が増えましたが、見逃してしまったドラマは結局レンタルで見るしかなくて・・・

だけど、今は観たいと思った韓国ドラマは「動画配信サイト」で即視聴できるから便利な世の中になったもんです、ホントに

しかも、過去から最新のドラマまで見放題♪

ここでは、韓国ドラマを配信している動画サイトを比較・紹介します。

どのサイトも無料お試し期間があるので、気になるドラマがあったら、まずは無料で体験してみてください。

>>人気の韓国ドラマを無料で見放題!動画配信サイトのまとめ