バリでの出来事

バリでの出来事を再視聴しました。

初めて、バリでの出来事を見たのは約14年位前

冬ソナからの韓流ブームが始まったころで、ビデオをレンタルして観ました。

当時まだ韓国ドラマ初心者だった私は、あまりの衝撃的な結末にひっくり返りそうに・・・、こういう結末って日本のドラマではあまりないなぁ・・・と

バリでの出来事
ほとんど無表情のイヌクが珍しく喜びを表すシーンです。スジョンはイヌクを選びましたが・・・

バリでの出来事
イヌクと共に韓国を去るスジョンですが、振り返って誰かを探しています。

ハ・ジウォン씨とソ・ジソプ씨は、今でこそ私の好きな役者さんなのですが、このドラマで初めて知った時には、そんなに魅力を感じませんでした。

なんでかなと考えたのですが、役柄のせいなのか?

貧しいヒロインをめぐる財閥の御曹司と有能な男性、そして、ヒロインを妬んで邪魔する金持ちの娘という四各関係

韓国ドラマではよくある設定で、ヒロインは徹底的に心清らかで、金持ちの娘は意地悪な性格が鉄板なのですが、本作に限っては、心清らかな善人がいない!!

心のきれいな人は本当にきれい、嫌な奴は徹底的に嫌な奴と善悪がはっきりと分かれる韓国ドラマには珍しく、バリでの出来事は、全員がグレーゾーンな性格

ヒロインですら、グレーな性格ですから

ハ・ジウォン씨は、バリでの出来事から16年たった今も劣化なしの美しさ!というか今の方が絶対にキレイですよね。

演技も今の方が絶対にいいなぁと、目力の強さが魅力のハ・ジウォン씨ですが、愛する気持ちを目に表す演技も素敵で、目で感情を表すのに長けている女優さんだと思います。

ただ、バリでの出来事では、まだまだそこまでの演技力に達していないような気がします。

その後、ファン・ジニやシークレットガーデン、キング 〜Two Hearts、奇皇后などを見て、好きになりました♪

バリでの出来事では、正直言って、スジョンが2人の男性から愛されるほど魅力ある女性には思えませんでした。

そういいながら、初めて視聴した時には、どんどん引き込まれていきましたけど

やはり、ソ・ジソプ씨とチョ・インソン씨のライバル関係が見ごたえがありました。

ラストに関しては、初めて見たときはとにかく衝撃が強かったのですが、今回は結末を知っていたせいかもしれませんが、すごく切なく悲しい気持ちになりました。

最近は、暗くて重たいドラマはほとんど見なくなりましたが、やはりバリでの出来事は、引き込まれるものがあります。

ただ、好き嫌いははっきり分かれるドラマだと思いますし、気持ちが落ちている時には、ちょっと見るのがしんどいドラマでもあります。

おすすめの記事